神戸国際マス釣り場

神戸国際マス釣り場

神戸国際マス釣り場の受付外観

昭和38年より開設された神戸国際マス釣り場にはシーズンを通して多くの釣り人が訪れるます。
小さなお子様や初心者の方でも気軽にトラウト釣りを満喫できる釣り場として親しまれています。
釣り場内にはバーベキュー場が併設されており、釣った魚をその場で焼いて食べられるなど楽しみも盛りだくさん!
もちろんスタッフさんに頼めばおいしく調理もしてくれます。
近くには名物の「滝」があり、釣りだけでなく観光地としても楽しめる檜原村にぜひ1度訪れてみてはいかがでしょうか。
エサ釣りやルアー釣りなど多彩な釣りを満喫して思い出に残る1日にしてくださいね♪

神戸国際マス釣り場の釣り場データ

釣り場種別 管理釣り場(渓流)
釣りの種類 えさ釣り、ルアー、フライ
主な対象魚 ニジマス、ヤマメ
料金 入漁料:3,300円(10尾まで)
以後1尾増すごとに220円
釣り具・えさ 貸し竿:200円
ビク:50円
イクラ:500円
ブドウ虫:650円
※持ち込みOK
バーベキュー バーベキュー小屋:2,500円
鉄板:1,000円
焼き網:500円
鍋:500円
炭:大1,350円、小700円
薪:大400円、小200円
包丁・まな板:200円
※半数以上の入漁料の購入が必要です。
トイレ あり(洋式)
駐車場 あり(無料)

神戸国際マス釣り場の各釣り場を紹介

神戸国際マス釣り場はエサ釣り、ルアー・フライ釣りが楽しめるフィッシングエリアですが、特に各釣り場が決められているというわけではありません。
通常はエサ釣りの場合はレストハウス前の一般釣り場に案内されますが、ルアー釣りを希望する場合は団体貸し切り釣り場を案内されます。
また、行楽シーズンにおいては来場者の数によって貸し切り釣り場に案内されることもあるようです。
人数や希望する釣法にあわせて案内される釣り場が変わってきますので、訪れた際に確認してみてください。

一般釣り場

一般釣り場

この一般釣り場は比較的川幅が狭く足場もよいため、小さいお子様連れのご家族にはおすすめの釣り場です。
また、定期的に魚を放流してもらえるので釣れなければスタッフの方に相談してみてください。と言っても容易に釣ることができると思います。
川沿いにバーベキュー場も併設されており、レストハウスも近いので女性の方にも大変、便利なポイントです。

一般釣り場

お手洗いも近いので安心♪

1~13号貸し切り釣り場

1~13号貸し切り釣り場

一般釣り場から川を下っていくと1~13号貸し切り釣り場があります。
訪れた時は台風後の増水のため、川に降りることができませんでしたが普段は通常通りに釣りができます。
ルアー・フライ釣りの際、または団体釣り場として利用されています。
レストハウスからも歩いて近いので安心ですね。

1~13号貸し切り釣り場

川幅もさほど広くはないのでポイントも絞りやすく釣りやすいです。
流れも緩やか。
釣り道具の持ち込みも自由なのがうれしいです。

14~21号貸し切り釣り場

14~21号貸し切り釣り場

こちらはレストハウスから上流方面に歩いていくと見えてくる14~21号貸し切り釣り場。
この釣り場もルアー・フライ釣りの際、または団体様用に解放されています。
区分けされていますのでとても釣りがしやすいです。

14~21号貸し切り釣り場

正面に見える赤い橋までがポイントです。
釣り場全体でも長さが200mくらいなので歩いても数分で到着します。
また、この近くには公衆トイレもありとっても便利です。
料金も釣り場によって異なるという事はありませんのでご安心を。

施設ガイド

バーベキュー場

バーベキュー場

屋根付きのバーベキュー小屋があります。
釣った魚をそのまま焼いて食べられます。

食堂・レストハウス

食堂内観

神戸国際マス釣り場には綺麗で広い食堂が完備されています。
釣った魚を焼いて食べるのも1つの楽しみですが、それだけではお腹が満たされない方には、食堂の利用をおすすめします。

食堂のメニュー

メニューも簡単な軽食ならご用意されています。
また、店内ではアイスクリームやドリンク類なども販売されていますよ。

アメニティ販売所

缶ビールや釣り仕掛け、レインコート、薪や炭などの燃料も完備。
一通りのアメニテイーグッズは揃っています。

バーベキューグッズ販売

場所が場所だけにバーベキュー用の薪も充実。
川原では直火が禁止されていますのでコンロをお持ちでない方はあらかじめレンタルしておきましょう。
スタッフさんもとっても優しい方ばかりなので何かわからないことがあったら気軽に聞いてみてくださいね♪

お手洗い

レストハウスのトイレ外観

釣り場のお手洗いはレストハウス内にあり外からも入れます。
鍵が閉まっていたら中から入りましょう。
釣り場の脇にありとっても便利。

レストハウスのトイレ内

中も清潔感がありとてもきれいです。
ウォシュレットも備え付けてありますよ。
レストハウスの中から入る場合は食堂の奥にあります。

14~21号貸し切り釣り場近くの公衆トイレ外観

もう1つ14~21号貸し切り釣り場の近くにはこのような公衆トイレがあります。
無料で利用が可能なので是非ご利用くださいね。

手洗い処

手洗い処

レストハウス入り口横には手洗い処があります。
バーベキュー道具を洗ったり、魚を触って生臭くなった手はここで洗いましょう。

ますの養殖場

ますの養殖場

釣り場に出る途中にはマスの養殖場があります。
コイなども泳いでいましたが一緒に放流しているのでしょうか・・・。

貸し竿受け渡し所・ハラワタ処理場

貸し竿受け渡し所兼腹わた処理場

こちらは貸し竿受け渡し所兼腹わた処理場です。
釣った魚は無料で腹わたを処理してもらえ、塩を振って串に刺してくれます。
竿の返却もこちらへ。
自分で焼くのが手間な方は150円払えば食堂で塩焼きにしてもらえますよ。

携帯の電波状況とWi-Fi

キャリア 電波
ドコモ 良好(4Gでアンテナ4本)
ソフトバンク 良好(4Gでアンテナ4本)
au 良好(4Gでアンテナ3本)
Wi-Fi なし

訪れる前に知っておこう!

  1. 神戸国際マス釣り場はタックルやバーベキュー道具、食材などの持ち込みがすべてOKです。マイロッドをお持ちの方は持参すればいいポイントを狙えるかも・・・。
  2. 釣り場は全域にわたって日陰になる部分が多く、冬場はちょっと寒いかも・・・。厚手の防寒着など準備は万端に!
  3. 台風などが過ぎ去った日は増水していて釣り禁止になっているポイントも多いです。事前に確認しておくことをおすすめします。
  4. 営業期間中でも天候の都合などで釣り場を臨時休業にしていることが時折あるようです。訪れる際は何日か前に必ず電話で確認しておくことをおすすめします。
  5. 釣り場はとても山の奥深い場所にあり、野生動物などが出没するところです。民家などはありますが、時折、畑に電気柵などが設置してあり、立ち入ると大変危険な箇所もあります。釣りポイント探しの際は充分、注意してくださいね。

神戸国際マス釣り場の概要

所在地 東京都西多摩郡檜原村3387
問い合わせ 042-598-0132
営業期間 3月1日~11月30日(12月~2月冬季休業)
利用時間 8:00~16:00
定休日 5月、6月、7月、8月、9月:無休
3月、4月、10月、11月:毎週水曜日
車での行き方と駐車場

無料駐車場完備(50台)
※混み合う時期は満車の可能性もあるので事前予約をおすすめします。

中央自動車道八王子ICより
八王子IC第2出口→国道411号経由五日市方面へ。
檜原街道・本宿で右折→ 3km先の神戸入口で右折。

圏央道より
日の出ICかあきる野ICより五日市街道経由、檜原街道へ。
橘橋信号を右折。

電車・バスでの行き方 JR武蔵五日市駅より
バス1番乗り場から西東京へ。
藤倉行き(五18・五里18系統)で35分。
神戸岩入口バス停より徒歩5分。

東京都内の渓流釣りができる管理釣り場一覧へ戻る

東京の釣り場ガイドトップページへ戻る